中国で今part2

運転手に暴行

運転手に暴行

運転手に暴行

車内での喫煙を注意した女性運転手が暴力を振るわれる事件が発生したと
中国メディアの楊子晩報が伝えた。

この運転手は美人女性で、びんたを喫煙男に受け鼻血を出していた。

暴行男は、車載カメラに写っていて逮捕されたが、15日間の拘留だそうです。

これに対してネットでは

こんなにひどいことをしてたった15日の拘留かよ」

「女性に手を上げるとは男のくずだ」

「こんなにきれいな女性運転手に対して、喫煙を注意されたから殴るなんて
どんな理屈だ?」

「この男の住所を俺によこせ。俺が天に代わってお仕置きしてやる」

と、悪い事をやって注意されて逆恨みするのは、悪い事だと感じている様です。

シナの世界では、子供がどんなに悪い事をしていても親は知らんぷりなのが
現実です。

広州の団地に住んで居る時、団地内のレストランで子供ずれの父親がやってきて
子供は、水用のプラスティクカップを一つづつごみ箱に捨てているのを
父親は黙ってみていました。新しいカップなので捨てる事は無いのに、注意は無し。

これでは、物の良し悪しの分からない人間に育つ訳で、シナ人は物の良し悪しの
分からない人種なのでしょう。

これで日本に追い付く。  1000年経っても無理ですね。

日本訪問シナ人が、物の良し悪しを理解していないのは、この様な事情が
存在していたのです。

powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional