中国で今part2

天津の爆発現場でまた出火

天津の爆発現場でまた出火

天津の爆発現場でまた出火

天津の爆発現場で8月31日にまた出火した。

この出火について当局はコントロール可能な正常現象と発表している。

何がコントロール可能で、何が正常現象なのか住民は分からず余計に不安に
陥っているようだ。

中国政府の発表は、今まで出鱈目で全く当てにならなかった。
今回も爆発現場1Km以内は立ち入り禁止が続いているが、現場を人々に
見られる事が都合の悪い政府の策略ではないかと感じている人もいる位で
全く信用されていない。

そこに、再度の出火でこれでは、どうなることか周辺住民は困ることが目に見えている。

powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional