中国で今part2

北京が冬季五輪に立候補

北京が冬季五輪に立候補

北京が冬季五輪に立候補

2022年の冬季オリンピックに北京市と張家口市が
開催地立候補を行った。

開催が決まれば、世界で初めて夏季冬季オリンピック開催の
都市となり、北京の評判も一層上がる事が考えられる。

現在の問題は、大気汚染でこのままでは、とても
オリンピックを開催できる状態ではないので、1日も早く
大気汚染を解消できる様に、頑張ってもらいたいものです。

そうして、世界初の夏冬季オリンピック開催都市になる事を
願っています。

オリンピック開催の施設は、競技場1つを作るだけで
その他の施設は、夏季に使用した施設が使用でき
投資が最小で、効果は最大を期待できる訳で、国民にとっても
良い事になる公算が大きい様です。

また、現在北京と張家口市を結ぶ高速道路の建設が着工を
始めており、完成すると1時間で両市を結ぶ事になるのも
利点です。

この様に、冬季五輪にはうってつけですが、オリンピックの
慣例で、同一大陸で連続開催を避けるのが、もう1つの問題で
韓国で2018年の冬季オリンピックは開催されるのが
障害になるかもしれません。

powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional