中国で今part2

中国共産党は違法

中国共産党は違法

中国共産党は設立以来、正式な政党として登録されたことはなく違法組織のままだ
と北京に住む高齢女性が習近平に質問状を送った。

中国の憲法には、すべての社会団体は国家民政部で登録を受けなければならない
と定めている。

中国共産党は国家民生部に登録されていないのです。

国家主権の転覆をねらう違法組織だったため、中華民国時代、合法的な政党として
登録されなかった。
1949年に、孫文が率いた国民党から政権を奪取してからも、この合法性の問題を
解決できていないことになる。

暴力で政権を奪取し、憲法を作りはしたが自分達は憲法を超越した神の存在と
言うのが共産党の心情でしょうから、共産党でない者達は人間ではなく動物の
存在なのでしょう。

こんな国の手先になり人間として生まれて動物に落ちる人が日本にもいる事に
驚きと、もの悲しさを感じます。

国会議員である、二階俊博などはこの最たる1人で、こんな人間を選挙で選ぶ
和歌山の人間も可笑しな人間となるのは、必然です。

この二階と言う男は、過去に供与までして、弟の会社に工事を受注させたり
無知くちゃな事をやった実績が、地方紙に乗っていました。

それでも捕まらづ、現在に至るのですか 日本も正直者が馬鹿を見る 社会に
成り下がっているのは事実です。

powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional