中国で今part2

中国の4人乗り

中国の4人乗り

中国の4人乗り

アジアでは、バイクの3人、4人乗りが珍しくないがこの4人乗りは
他では殆ど見られない。

中国では、地方の人は大きな荷物や複数の荷物が有って旅行や買い物を
する時に天秤棒を使って荷物を運搬する。

最近の若い人は殆どしないが中年以降の人々は、広州駅などでもよく見かける光景ですが
それを応用して、バイクの荷台に天秤棒を担いで乗り両端の子供を乗せて走っている
様子が報道された。

子供達は、慣れていると見えて揺れる籠の中で然りとロープを握り前方を見据えていたと
撮影者が報じている。

大都市では殆ど見掛けないので福建省の地方小都市だからの光景かもしれませんが
こうやって大人になる所に中国の逞しさが培われるのかもしれません。

この写真を撮った人は見つけてバイクの後ろについてバイクが目的地に着くまで
後ろについて他の車からバイクを守らなければならないと感じた様で
目的地について始めて、自分の行き先に進路を取ったそうです。

日本の様に過保護でなんでも危ないと、子供を危険から遠ざけるのもいいですが
危険と紙一重の生活で子供達は、精神の鍛錬が出来るのかもしれません。

その様な人々が学校で自分で考える事を強制的に止められる事が今日の中国人を
作ってしまっているのは、悲しい現実です。

powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional