中国で今part2

中国のジョーク3

中国のジョーク3

中国のジョーク3

最近、インターネットで流行っているジョークに
民間企業のサラリーマンA氏が国慶節の期間に家族旅行をした
出掛ける前に、テーブルの上に当家は民間の貧しいサラリーマンですが
隣のB氏は裕福な公務員で、泥棒に入られてもめったに訴えません。
と走り書きして旅行に出た。

旅行から帰ると、テーブルの上に20万元と走り書きが有った。
有益な情報をありがとうと走り書きしてあった。

偽物大国、賄賂大国の有りそうなジョークです。

実際、警察に訴えて泥棒が捕まって取り調べの結果賄賂が発覚して
罷免された公務員がいました。

正にジョークは、この点を言っているのでしょう。

それ程、中国での賄賂は酷さが深刻になっています。

小学生に、将来の職業で、何になりたいかインタビューしたら
小学生は、公務員になりたいそうして賄賂を沢山貰い金持になりたい
と答えたそうです。

それほど中国での賄賂は一般的で、数も多くなっているのです。

これでは、国の体制は破綻するのに長くは掛からないのではないでしょうか。

powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional